代表者挨拶GREETING

選ばれる企業として。
それは、社員とその家族が求める雇用を。
施工業者としての責任をサービスに。

-アドベントビルワークスはお客様と共に在る会社-A Company with Customers

弊社は創業当時3名で始まり、今ではスタッフ50名を超えるまで成長できました。お客様が求める期待を上回るよう一生懸命努めてきました。当時は「美観」「挨拶」「掃除」当たり前のことを確実にこなして行くことからの始まりでした。お客様目線で「使いやすさ」「便利さ」を追求し、アドベントビルワークスを選ぶ理由を提供したい!そんな思いでここまでやってきました。しかし、まだまだ未熟でお客様には様々なご迷惑をお掛けしてしまい、たくさんの学びを頂き、そして現在まで営業する事が出来ています、心から感謝しています。
足場事業で始まった弊社ですが、現在では施工に関して総合的なご提案ができるようになりました。
現場管理や施工の質を更に向上させ、安心して任せていただけるよう、これからも精進していく所存です。

―アドベントビルワークスは社員と共にある会社―A Company with Employees

私がこの業界に入ったのは16歳の時で、右も左もわからずただひたすらに働きました。
「社員」「個人事業主」「労災」「保険」など言われても全く意味がわからず労働基準法って大卒じゃないと適用されないと本気で思っていました。この業界を選ぶことが本当に正しいのか、もっといい仕事はないのかと模索した時期もありました。そんな中感じたことは、建設業が悪いわけではなく、<雇用する側に大きな課題がある>ということでした。アドベントビルワークスは、雇用水準を高め続けることを目指しています。夢や目標を持ち、そのために行動すれば人は常に成長できる。人の可能性は無限ですが、その可能性を引き出すにはきっかけが必要なことが多いです。「俺には出来ない。」から「俺だからできる!」と気づいてもらいたい!現実に向き合い自分を試す!そんな人の意志や想いが増えることでサービスが向上し、そして社会貢献にも繋がると思います。人が足りないといわれる中、お陰様でアドベントビルワークスは順調に実績を伸ばしています。
最初から優秀な人などいません。ですが、一生懸命働く地道な毎日で大きな成果や成長につながっていく事は間違いありません。一人一人の存在を尊重し、<ここが自分の居場所>と思ってもらえるように大きな家族を育んで行くことが私のミッションです。